鮮やかに咲く夏の草花。

旦那さんから、草花の写真が届きました。夏らしいパキッとした色合いの鮮やかなお花の数々です。いつも、お仕事に行く際に見掛けていたそうで「いいなー。私も見たい!」と言うリクエストに応えてくれました。私が入院している病院周辺では見られない物ばかりで、旦那さんの目とカメラを通じて季節を感じる事が出来ます…。

 

↓ 『アサガオ』が次々と咲いているそうです。

f:id:kuksa:20160721172818j:plain

 

↓ 『オオキンケイギク』と言うそうです。山を歩いていると良く見掛けてはいましたが、初めて名前を知りました。黄色い『コスモス』の様です。

f:id:kuksa:20160721173033j:plain

 

↓ 『オニユリ』です。昔から、黒い点々が苦手です…。ユリは、模様が無い物が好みです!!!

f:id:kuksa:20160721173045j:plain

 

↓ 『クズ』の花。田んぼの畦道や川原に蔓延る植物ですが、草木染めにすると美しい独特の緑色に染まります。

f:id:kuksa:20160721173107j:plain

 

↓ 『ナデシコ』です。花びらの縁がふさふさになっていて、何とも繊細で可愛らしいです。色合いも柔らかく、素敵です。

f:id:kuksa:20160721173302j:plain

 

↓ 『ネムノキ』です。木の上に咲くお花で、他には無い神秘的な雰囲気を醸し出しています。

f:id:kuksa:20160721173321j:plain

 

草花の写真を通じて季節を楽しむだけでなく、今日も病院に居ながらにして、色々な事がありました。

先ずは旦那さんが携帯電話をなくしました…。結論から言うと、お仕事用では無い鞄に入っていたのですが、お仕事先に忘れたと思って取に行ったものの見つからず、携帯会社にGPSで探して貰うも見つからず、家に戻ってみるとお仕事用では無い別の鞄から出て来たそうです…。「仕事場に忘れて来た」と言うので「そうか、そうか」と思っていたのですが、どうやらそれ以前の数日前から携帯電話に触れていなかった様です…。パソコンがあれば生きていける旦那さんらしいハプニングです。

そして、今日は久々に実家の母が来てくれました。何度か「行こうかな?」と言ってくれていたのですが、丁度『祇園祭』のピーク時だった事もあり、先延ばしして貰っていました。食べ慣れたおかずを持ち込んで貰い、今日は実家に帰った気分で夜ご飯を食べる事が出来ました。

 

困った事も良かった事もあった1日でしたが、今日も無事に終える事が出来そうです。

明日も良い事があります様に~☆