読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メスも無事に羽化する。

昨日、お届けをした成虫になったオス『カブトムシ』に続き、メスも無事に成虫になりました。『宝ヶ池公園』出身の『カブトムシ』達です。

 

↓ メスはオスに比べると少し小さめでした。旦那さん撮影の写真はブレています…。

f:id:kuksa:20160701211641j:plain

 

この『カブトムシ』達、『宝ヶ池公園』で幼虫の時に連れ帰り、住んでいた場所の土だけで育てました。そして、成虫になり、ご飯も貰って体力回復が出来た今、旦那さんによって元に居た場所に戻りました。

宝ヶ池公園』迄、バイバイしに行くと、何と放している最中に、虫を捕る気まんまんのおじさまが近付いて来たそうです。「捕られてしまっては可哀相」と思った旦那さん、暫くその場に佇み、人の手に届かない場所に逃げる迄、見守っていたそうです。高い所に登るのを見守っていると、ブーンと旋回して遠くへ消えて行ったそうです。最初は、倒木の間にひっそりとしていた幼虫達。どう考えても育ちきる事の出来ない場所に挟まっていた為、連れ帰りました。そんな『カブトムシ』も無事に成虫になり、一安心です。

『カブトムシ』は良かったのですが、入院先の病院の敷地内で火災がありました。びっくりです。館内放送が入り、一瞬「え?」と戸惑いましたが、私の居る病棟については、特に大きな問題や混乱はありませんでした。

 

今日も、旦那さんは元気にお見舞いに来てくれました。

今回は、昨日に続いて『カブトムシ』のお話でした。