読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お見送りのお散歩時間。

今日も旦那さんがお見舞いに来てくれました。嬉しい事です。決して無理はして欲しくないのですが、いつも「大丈夫。慣れた」と言って、出来る限り来てくれています。1人でのお散歩は中々難しいのですが、旦那さんをお見送りする事だけは、欠かさず日課にしています。

入院当初は、慣れない病院生活に不安な事が重なり、外の景色を楽しむ余裕は無かったのですが、最近は、キョロキョロと見回りながら、季節の移り変わりを楽しんでいます。

 

↓ 『ヒルガオ』らしきお花が咲いているのを見つけました。

f:id:kuksa:20160623193914j:plain

 

これまで『アサガオ』と『ヒルガオ』の違いって、なんとなく〝お昼にも咲いているからヒルガオ?〟と思っていたのですが、正しくは『アサガオ』同様に朝に開花し、お昼にも萎まない事から名付けられたそうです。

 

↓ 『ヒルガオ』は、一般的に栽培をされることは無いものの、繁殖力が旺盛で、地下茎を伸ばしてどんどん増えるそうです。そんな事から『ヒルガオ』の花言葉は〝絆〟だそうです。

f:id:kuksa:20160623193944j:plain

 

↓ 病院の玄関近くには、色々な木が生えています。中には、病院の先生を退官された際に記念樹として植えられた木もあります。これは『花梨』の木。

f:id:kuksa:20160623194017j:plain

 

未だまだ収穫する様な季節ではありませんが、沢山実っています。旦那さんに「花梨だねー」と声を掛けたのですが、旦那さんは「排気ガスをいっぱい吸ってそう…」と現実的なコメントをくれました。。。

また、暫くイマイチなお天気が続きそうです。旦那さんが来てくれる時には、空が晴れ渡っていると、少しのお散歩でも楽しめるのにな…と思います。

 

では、また近い内に。