読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草津で寄道をしてみる。

この週末、旦那さんのお仕事の関係で滋賀県草津市へお手伝いに行きました。その際に、とっても美味しいパン屋さん『Pain du Marché(パン ドゥ マルシェ)』に寄り道をして貰いました。今回は、そのパン屋さんについてです。

そもそも、このパン屋さんは、美味しい物好きの旦那さんの先輩がお気に入りで頻繁に通っておられるお店だったのです。そして、親切な事にお店まで連れて行って下さり、旦那さんが私にも〝お土産〟として買って来てくれたのが最初でした。彩りが良く、可愛らしい見た目のパンはどれも美味しく、2人ですぐに食べてしまい「機会があれば一緒に買いに行こうね!」と話していましたが、予想外に早くそのチャンスが訪れました!

 

↓ お店の外観です。横長の建物で、向かって左側がパン屋さん。写真には写っていませんが、右側にはお花屋さんがあります。お花屋さんでは、ちょうどこの日、寄せ植え教室の様な物をやっていたり、今流行の多肉植物等を販売したりしていました。

f:id:kuksa:20160417201854j:plain

 

↓ パンの種類、本当に多いです!それにしてもお客さんも沢山なので、パンはどんどん売れていきますが、それには負けないスピードで焼き立てのパンが出てきます。目移りしながら歩いていると、写真はブレブレです…。

f:id:kuksa:20160417201946j:plain

 

↓ 種類が多い反面、1種類当たりの数はあまり多く籠に盛られていません。その分、焼き立てを買う事が出来ます。

f:id:kuksa:20160417202052j:plain

 

↓ 珍しいパンもあります!旦那さんはソーセージと季節の野菜がソテーされて挟まれているパンが1番最初に目についた様でしたが、私のお気に入りはこちら。かぼちゃの優しい甘みと栗の組み合わせが最高の〝かぼちゃとくり〟です。

f:id:kuksa:20160417202135j:plain

 

旦那さんは「ここは、おかず系のパンが美味しい!」と絶賛しつつ「パンに挟まっている具材だけでもデリとして販売できる」と太鼓判です。

 

↓ ソーセージやベーコンを使ったおかず系のパンに限らず、甘い系のパンも豊富にあります。クランベリーのクリームが入ったパン、写真の様な小さなリンゴのデニッシュやカヌレ等々。

f:id:kuksa:20160417202235j:plain

 

他にも、食パンが人気との事で、色々な種類の食パンがある中から、古代米の入ったミニ食パンを購入しました。トングで挟んだ瞬間にもっちりしっとりの雰囲気が伝わって来る素晴らしい食パンです。それにしても、お店の中は混雑しきりで必然的に一方通行です。毎日、どれ位のお客さんが訪れるのだろう…と思いながらお会計を済ませ、お店を振返るとこんな案内がありました。

 

↓ 昨年の食パンの販売数が1日平均620本、バケットは160本だったそうです。どうりで混雑しているはずです。

f:id:kuksa:20160417202401j:plain

 

この日のお昼ご飯は、外でベンチに座って焼き立てのパンを頬張りました。午後のお仕事も順調に終わり、帰宅の途につきました。私にとっては、中々行く機会のない場所ですが、またチャンスがあれば旦那さんに買って来て貰おうと思います。

 

では、また。