鴨川でカワセミを観察。

今日は、旦那さんと一緒に『鴨川』で水鳥の観察をして来ました。『出町柳』から歩いてデルタ迄行くと、思い思いに過ごす人々の姿で賑わっていました。そんな中、私と旦那さんは〝カモ類〟を中心に観察です。カメラのレンズもいつもより遠くを撮影出来る物に交換して臨みました。すると…

 

↓ 『カワセミ』を発見です。『鴨川』周辺では、これ迄にも何度も飛び行く姿を観察していたのですが、じっくりととまっている所は初めて見ました。

f:id:kuksa:20151212224457j:plain

 

↓ 初めに見つけた時はこんな感じでした。見えますでしょうか?写真中央の藪の中に青い背中が光っています。

f:id:kuksa:20151212224710j:plain

 

こんなに美しい『カワセミ』ですが、実は旦那さんは見る事が出来ませんでした。午後は、休日にも関わらず少しだけお仕事があり、この『カワセミ』を見つける30秒程前に別れて行動していたのです。私は、大好きな〝豆餅〟を買う為に『ふたば』へ向かって歩いている所、偶然にも見つけたのです。急いで旦那さんを呼び止めようと声を掛けましたが、気付く事無く、行ってしまいました。不運です…。予定には無かった『カワセミ』ですが、しっかり観察する事が出来ました。

では、ここからは、旦那さんと一緒に観察を楽しんだ〝カモ類〟を中心に、今日『鴨川』で出会った鳥たちをご紹介します。

 

↓ デルタ周辺で最も多く見掛けた『オナガガモ』です。尻尾が長い点が特徴です。

f:id:kuksa:20151212224922j:plain

 

↓ 飛ぶ姿が中々カッコイイ『コガモ』です。

f:id:kuksa:20151212225059j:plain

 

↓ こちらも飛び立ち、仲間の元へ移動する『マガモ』のペアです。

f:id:kuksa:20151212225151j:plain

 

マガモ』は『アヒル』の祖先で、『マガモ』と『アヒル』の交配種が『アイガモ』です。どれも聞き覚えのある名前ですが、みんな親戚です。

 

↓ お次は〝カモ類〟では無く、『スズメ』の集団です。最近の異常気象のせいか、『ふくらすずめ』にはなっていませんでした。

f:id:kuksa:20151212225251j:plain

 

↓ それにしても『スズメ』はとても馴染み深い鳥ですが、「しっかりと観察した事は無い!」と言う方が多いのでは無いでしょうか?是非ご覧下さい。

f:id:kuksa:20151212225344j:plain

 

もう少し寒くなると、羽根の下に空気を含んで丸々とした『ふくらすずめ』に出会えるかもしれません。『ふくらすずめ』は縁起物です。漢字では〝福来雀〟や〝福良雀〟と書きます。幸福と繁栄を願うとされ、俳句の季語でも人気があり、和装の帯結の名前の1つにも用いられています。

 

↓ 『ユリカモメ』です。「カモメ」と聞くと、大海原を航海する船の周辺や港町に飛び交う姿をイメージします。その為、京都に住み始めた頃には、河川で『ユリカモメ』の大集団を見る度に違和感がありました。

f:id:kuksa:20151212225456j:plain

 

↓ 水飛沫によって泡立つ水面を覗き込み、魚の姿を追う『コサギ』です。他にも、もっと大きな種類の『アオサギ』も居ましたが、写真は割愛させて頂きます…。なにせ、実家の母が大嫌いな鳥なのです。近くの公園から来ては、うちの池の鯉を食べてしまうのです。その為、ここに掲載するわけにはいかないのです…。

f:id:kuksa:20151212230752j:plain

 

↓ 空には、『トビ』がピーヒョロロと鳴きながら円を描いていました。日頃は『トンビ』と言っていますが、正式には『トビ』だそうです。

f:id:kuksa:20151212230845j:plain

 

ここまで、いくつかの鳥をご紹介しました。続いて、うちの可愛いかわいい『姫ウズラ』です。約1週間前の事、10個の卵から5羽のヒナが次々に誕生しました。そして、5羽全員に名前を付けたのですが、結局3羽になってしまいました。眠る様にそのまま亡くなってしまった、おそろちゃん。餌を暴飲暴食し続け、茶々錦になってしまうと危ぶまれた茶々丸も突然亡くなりました。今は3羽ですが、その3羽はとても元気です。

 

↓ 上…そよごちゃん。下…いろはちゃんです。1週間が過ぎ、生まれた時の羽毛の隙間から細いストローの様な〝羽根の軸〟らしき物が出て来ました。

f:id:kuksa:20151212230937j:plain

 

↓ マスキングテープがお気に入りの、いろはちゃんです。床に見えているのはマスキングテープ。テープの芯を上ったり下りたり蹴ったりしています。

f:id:kuksa:20151212231035j:plain

 

「いろは~」と呼ぶと、旦那さんと私のお手製ウズラハウスの中を左右に爆走します。ちょっと姿が見えなくなると「ふぃぃ~ふぃ!」呼び鳴きをします。そよごちゃんは生まれた当初、ちょっと足の動きが気になっていたのですが、今では1番のやんちゃぶりを発揮しています。最近は、旦那さんの手が気に入らない様で、逃げ回っています。そんな様子を見ながら旦那さんは「そよごちゃんに嫌われた…」と、悲しそうにしています。そして、今回は、こはるちゃんがお休みです。写真を撮ろうとした際に、とんでもない距離を飛び移って来ようとして失敗しました。怪我は無い様ですが、今は大事をとって休んで貰っています。先日、旦那さんの出張で神戸に行きました。その間も、どうしても置いて行くわけにはいかず、湯たんぽで温めながら連れて行き、その日は実家に泊まりました。こんな大移動も頑張った3羽です。きっとこの先も元気に育ってくれる事と思います。

今日は、鳥観察ついでに、ファラフェルが美味しい『ファラフェルガーデン』でランチ、旦那さんの帰宅後の夕方には『ふたば』で買った〝豆餅〟と京都水尾産柚子使用の〝冬至餅〟でお茶をしました。明日以降も冬になって渡って来た〝カモ類〟の観察が続くと思います。これは、旦那さんの趣味の1つです。『姫ウズラ』も含む『鳥』記事が多くなりますが、これからもお付き合い下さい。

 

では、また。