読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感動!姫ウズラの誕生。

遂に『姫ウズラ』ちゃんのヒナが誕生です!!!

前回は5個の種卵を温めて、1羽のみ孵化。しかも、その1羽もすぐに亡くなってしまい、今回は再チャレンジでした。そして、11月20日から10個の種卵を温め始め、遂に今日、第2弾の誕生の日を迎えたのです。

 

↓ 予定よりも随分早く誕生した第2弾の1号!名前は「おそろ」です。「お揃い」と言う意味の「おそろ」です。写真は、誕生後、少し時間が経った所です。

f:id:kuksa:20151205232215j:plain

 

その名前の理由は…姫ウズラが〝旦那さんと共通点が多い〟事に由来し、旦那さんと「お揃い」を意味しています。以前、「姫ウズラの名前を何にしよう?」と話しながら、『姫ウズラ』の画像や動画を見ていると、妙に頭におハゲを作った子が居ました。その子を見ながら「ヤバい!お揃いになる~」との旦那さんからの一言が元になりました。今の所、旦那さんはおハゲではありません。ですが、「若い頃よりは髪が減った」「おじいさんがハゲやったから似る!」と言ってとても気にしているのです。さらに、『姫ウズラ』のヒナは良く眠ります。旦那さんもお仕事をしている時や移動の時にしょっちゅう寝ています。そんな事から、1号は「おそろちゃん」に決まりました。今後、ブログにも頻繁に登場する事になると思いますので、どうぞよろしくお願いします。それにしても…この『姫ウズラ』は私への誕生日プレゼントだったはずなのですが。。。何故か旦那さんのおそろちゃんが1号です。

 

↓ 今回、おそろちゃんの誕生の瞬間を見る事が出来ました。卵にヒビが入った所です。※プラスチックの蓋の上からの撮影なので、少し見にくいです。

f:id:kuksa:20151205232251j:plain

 

↓ 中で回転している様子が分かります。時々、嘴が見えていました。

f:id:kuksa:20151205232401j:plain

 

↓ パカッと一瞬開きました。

f:id:kuksa:20151205232449j:plain

 

↓ 余白なし。殻のぎりぎりまで体です。

f:id:kuksa:20151205232526j:plain

 

↓ 殻がビヨ~んと伸びる度に体が出て来ます。

f:id:kuksa:20151205232613j:plain

 

↓ 頭が出て来た所です。

f:id:kuksa:20151205232653j:plain

 

↓ 体をぐりぐりと動かして…ポン!生まれました!!!

f:id:kuksa:20151205232735j:plain

 

約半日、孵卵器の中で羽根が乾くのを待っていました。羽根が乾くと、「こんなに大きかったの?」と思う位にふんわりと膨らみました。

f:id:kuksa:20151205232828j:plain

 

↓ 保温電球とガラスの間に無理やり入って、変な顔を見せてくれます。

f:id:kuksa:20151205232921j:plain

 

旦那さんがとっても気に入っている、おそろちゃんですが、私の姿を追います。私が動く方向へ走り回り、私が離れると大きな声で呼んでいます。それでも、旦那さんは「鳴いている、鳴いている~」と呼び寄せられ、「可愛いなぁ~!」とご機嫌さんです。おそろちゃんを前に、親バカぶりを発揮中です。

しかし、半日を経過しても、他の9個の卵に変化は無く、「どうなっているの?」と心配になり始めました。気になりつつも、夜ご飯を食べたり、お風呂に入ったり…と日常生活を過ごしていると、何ともう1羽、生まれていたのです!!!

 

↓ 2号ちゃんは、全体に黄色い羽根(羽毛)に覆われた子です。おそろちゃんよりも大きく生まれました。どうやら、ヒナの大きさは卵の殻によって決まる様です。

f:id:kuksa:20151205233006j:plain

 

おそろちゃんよりも一回り大きな2号ちゃん、名前はまだ決めていません。

 

↓ それにしても2号ちゃん、既におそろちゃんよりも態度が大きいのです。おそろちゃんが温まっている保温電球近くのベストポジションを奪い取っています…。

f:id:kuksa:20151205235943j:plain

 

残りの卵は後8個。いくつ孵化するかとても楽しみです!また、2号ちゃんのお名前報告と共に、3号ちゃん、4号ちゃんとご紹介したいと思っています。

 

では、また。