ブルージュのテラス席。

朝晩、急に冷え込む様になりましたが、日中は過ごしやすく、良いお天気の1日となりました。そんな今日は、祝日『文化の日』でしたが、『文化の日』も『特異日(とくいび)』と呼ばれる日の1日です。『特異日』とは…その前後の日と比べて偶然とは思われない程の高い確率で、特定の気象状態が現れる日の事です。勿論『特異日』には、晴れの特異日だけでなく、雨の特異日や台風の特異日等もあります。どうして、毎年同じ日に同じ気象条件になるのか、とっても不思議ですが、そのメカニズムは良く分かりません!

では、今日の本題ですが、昨日から旦那さんが「明日、羽子屋さんのおでんを食べに行こうよー」と何度も何度も言うので、「いいよ~」と同意し、岩倉にある〝おでん屋さん〟の『羽子屋』さんに向かいました。「ちゃんと、定休日も調べておかなきゃね!」と自分のブログの過去の記事を遡り、空いている事を確認してから向かいました。が、しかし…実際に行ってみるといつの間にやら定休日が変わっていました…。今日現在、定休日が月曜日と火曜日になっていました。残念です。また日を改める事にしました。

そして、仕方が無いので、帰りに買って帰る予定だったパン屋さん『BRUGGE(ブルージュ) 洛北』へ直行し、『瓢箪崩山』へ行く事にしました。すると、驚いた事に…

 

↓ 『BRUGGE(ブルージュ) 洛北』にテラス席があったのです!

f:id:kuksa:20151103230724j:plain

 

 ↓ 店頭で購入したパンを食べる事が出来るテラス席です。今日は、少し寒く感じましたが、春~秋に掛けては最高のロケーションです。

f:id:kuksa:20151103173816j:plain

 

時々、風に揺られた木の実がトタンの屋根に音を立てて落ちて来ます。そんな音と近くを流れる川の音がとても楽しく、良い雰囲気を味わいました。こちらの利用には、お店の方に声を掛けるだけで良く、沢山のテーブルと椅子があり、ゆっくり寛ぐ事が出来ました。ちょうどお店の裏手側にあったので、これまで気付く事も無く、ちょっと勿体無い事をしました。

テラス席にて、お腹いっぱいにパンを食べた後は、『瓢箪崩山』をお散歩です。こちらのパン屋さんの目の前が登山口となっているので、すぐに入る事が出来ます。

 

↓ ちょっと歩いてみると『トウゲシバ』の群落がありました。

f:id:kuksa:20151103173905j:plain

 

↓ 『トウゲシバ』は、ヒカゲノカズラ植物門ヒカゲノカズラ科に属するシダ植物です。

f:id:kuksa:20151103173942j:plain

 

この植物、ちょっと変わっています。と言うのも、『ヒカゲノカズラ植物門』に属する植物は、何と『古生代』の頃に栄えたシダ植物の生き残りと言われているのです。確かに、見た目も何だか不思議な姿をしています。旦那さんが見つけると、必ず「ヒカゲノカズラや~」と少し嬉しそうにする植物です。

 

↓ 大きな『ツチグリ』です。割れたヒビの部分が赤みがかっています。少し、気持ち悪い大きさでした。

f:id:kuksa:20151103214440j:plain

 

↓ 葉っぱがボロボロですが、おしゃれなどんぐり『アラカシ』です。

f:id:kuksa:20151103214716j:plain

 

↓ 『マユミ』の実です。赤い実が印象的で風に揺られている姿が可憐です。

f:id:kuksa:20151103214757j:plain

 

↓ 『ゼニゴケ』から水滴が落ちている所です。光の加減ではありますが、見事な蛍光色で、遠目で見ると発光している様に見えました。美しかったです!

f:id:kuksa:20151103215046j:plain

 

↓ 同じく『ゼニゴケ』ですが、こちらは先程の水が多い場所では無く、少し日が当たる場所にあった物です。可愛らしいヤシの木の様な物体がひょっこり出ています。

f:id:kuksa:20151103215142j:plain

 

↓ 最後に…『サワガニ』です。右手の立派なハサミをぶんぶん振り回して威嚇中です。旦那さんにはハサミで顔を隠していやいやポーズで写真を撮らせてくれるのに、何故か私には戦闘モードでハサミをぶんぶん!失礼(?)なカニです…。

f:id:kuksa:20151103215217j:plain

 

それにしても、『サワガニ』の寿命を調べて驚きました!数年~10年程も生きられるそうです。この『サワガニ』はどう見ても幼いカニでは無いので、そこそこの年齢とお見受けしました。きっと、これまでの経験値で、眺めて微笑んでくれる旦那さんの様な人にはいやいやポーズ、私の様にすぐに触ろうとする人には戦闘モードでハサミぶんぶん!と覚えているのだと思います…。

今日は、残念ながら『羽子屋』さんのおでんは食べる事が出来ませんでしたが、『BRUGGE(ブルージュ) 洛北』の新しい楽しみ、テラス席を知る事が出来ました。

 

では、また。