京都造形大から瓜生山。

今日は、『京都造形芸術大学』の裏側にある『瓜生山(うりゅうやま)』に登って来ました。ここは、アカマツ林が広がる場所も多く、お隣の『大文字山』とは植物相が異なる山です。勿論、目的はきのこ。そして、最近は小鳥の落とし物である羽根を拾って集めています。今日は、羽根を見つける事は出来ませんでしたが、前回は『ツグミ』の物だと思われるシックでおしゃれな羽根を見つけました。では、『瓜生山』周辺の様子ときのこ写真をお届けします。

 

 ↓ 『京都造形芸術大学』のキャンパス入り口。物凄い階段が続きます。今見えているエントランスの様な建物の後ろもひたすら階段です。

f:id:kuksa:20150921161242j:plain

 

この階段、科捜研を舞台にしたドラマをご覧になっている方にとっては、お馴染みの場所だと思います。ドラマ内では、〝京都洛北医大〟として登場します。この大学の脇道をどんどん進んで行くと、『瓜生山』に辿り着きます。また、『瓜生山』への登山口は複数あります。

 

↓ 大学キャンパス内にある吉田松陰像。階段の近くには、岡倉天心の胸像もありました。

f:id:kuksa:20150921160749j:plain

 

↓ どんどん登り詰めた後、振り返ってみるとこの景色です。『五山の送り火』の「妙」と「法」、そして「左大文字」と「舟形万灯籠」の端っこも何とか確認出来ました。

f:id:kuksa:20150921160705j:plain

 

↓ コンクリートの穴からも街が見えます。

f:id:kuksa:20150921160845j:plain

 

↓ 茶色と黄色のコントラストが素敵なイグチの仲間です。

f:id:kuksa:20150921152257j:plain

 

↓ ぽこぽこと重なって生えていたきのこ。「何だろう?」と思い、収獲をして裏返してみました。

f:id:kuksa:20150921152347j:plain

 

↓ 『カキシメジ』です。〝シメジ〟と付いていますが、収獲してはいけないきのこでした!毒きのこです…。でも、形はスーパーで売っている〝大黒しめじ〟そっくりです。

f:id:kuksa:20150921155000j:plain

 

↓ 小さな小さなもみじの横に生えた『シロオニタケ』らしき物です。背比べをしているみたいです。

f:id:kuksa:20150921155738j:plain

 

↓ 大きなイグチ!『アカヤマドリ』です。とにかく半端無い存在感です。そして、半端無いと言えば、このきのこの裏側に住み着いた虫の数!夥しい数の虫が住んでいました。

f:id:kuksa:20150921155815j:plain

 

色々なきのこや立派なのこぎりを持って夏には大活躍したであろう『ノコギリクワガタ』のお亡くなりになった姿を横目に歩いていると、ふと気になる色の物体が目に入りました…。きのこの様なそうで無い様な…

 

↓ きのこでした!しかも、旦那さんも私も初めてお目に掛かる『コンイロイッポンシメジ』です。

f:id:kuksa:20150921155856j:plain

 

↓ 既に成長して傘にひびが入ってしまっていますが、本当に紺色で美しい色味です。軸もしっかりと紺色をしています。

f:id:kuksa:20150921155953j:plain

 

↓ 傘なんて、ビロードの様な美しさですが、手触りは、しっとり、ぺトぺトするでも無く、普通のきのこでした。

f:id:kuksa:20150921160253j:plain

 

↓ 小さなきのこですが、松葉が沢山落ちている中では一際目を引く色をしていました。

f:id:kuksa:20150921160333j:plain

 

↓ 種類は『キイロイグチ』です。半分に割ってみると、瞬時に中が群青色に変色しました。

f:id:kuksa:20150921160409j:plain

 

↓ 黄色いにょろにょろです。『キソウメンタケ』です。

f:id:kuksa:20150921160506j:plain

 

↓ 良くよく見てみると、『スイセン』の球根から最初に出て来る葉っぱの様な形をしています。

f:id:kuksa:20150921160628j:plain

 

↓ こちらもイグチの仲間なのですが、何でしょうか?

f:id:kuksa:20150921172852j:plain

 

今日も、初きのこを含む、色々なきのこと出会う事が出来ました。再度『京都造形芸術大学』の目の前に下山しました。その近くに、以前から気になっていたカフェ『そうげんカフェ』があります。旦那さんは1度だけ行った事があるそうですが「お昼食べていく?」との旦那さんからの提案を受け、寄り道しました。

 

↓ 〝そうげん〟と言うよりは〝グリーン〟カフェですが、白をベースに木製のテーブルや椅子、小さな置物が配されたお店は何とも和む空間でした。

f:id:kuksa:20150921161319j:plain

 

↓ ちょうど、ランチの時間から一段落した時間帯。お客さんもランチからカフェ利用に変わりつつあるタイミングでした。

f:id:kuksa:20150921161401j:plain

 

↓ 旦那さんは、チキンの煮込み料理に2種類のタパス、私は豆のチリコンカン風のピタサンドと2種類のタパスにしました。私は、タパスを〝かぼちゃのキッシュ〟と〝大麦ときのこのサラダ〟にした為、旦那さんは微妙な顔をしていました!両方あまり得意では無いものなのです…。

f:id:kuksa:20150921161443j:plain

 

お昼ご飯を頂き、近くのスーパーに寄って帰宅しました。そのスーパーですが、野菜売り場の一部に〝京野菜〟のコーナーがあります。何とそこで、『京たんご梨』を見つけました。1度は食べてみたいと思っていた梨です。旦那さんと2人、ニヤニヤしながら買い物かごに入れました。

 

今日も充実した1日となりました。