京都で1番人気らしい。

おうどん屋さんの『山元麺蔵(やまもとめんぞう)』に行って来ました。いつも行列をなしているお店、随分前から気になっていました。そして、少し前に「何屋さんなんだろう?」と調べてみると、おうどん屋さんである事、ランチとして京都で最も人気のお店の一つである事が分かりました。そして今日、京都への影響は少なかったものの、台風が通過した直後位は人も少ないだろう…と決め込んで訪れたのですが、甘かったです…。結局、1時間以上待ちました。

 

↓ 鶏天ぷらとざるうどんのセットに土ごぼうの天ぷらを単品で注文しました。写真左にて、上下に同じお皿で並んでいる物が土ごぼうの天ぷらです。これが、定番であり人気の品の様です。土ごぼうの天ぷらにはカレー塩が添えてありました。

f:id:kuksa:20150909234742j:plain

 

長い列に並んでいると、名前を聞いて下さり、事前に注文を受け付けて下さいます。また、冷たい麦茶も届けて下さるサービスの良さです。ただし、メニューには、写真が載っていないので、イメージが湧かず、結果的にこんなにも沢山注文してしまいました。お店の方も親切な事に、鶏の天ぷらの数を教えて下さったのですが、まさか1つひとつがこれ程に大きいとは思わなかったのです。周囲を見渡すと、私たちの様に沢山頼んでいる方はいらっしゃらなかったので、もしかすると常連さんも多いのかもしれません。カレーうどんを食べておられる方もちらほら…といった感じでした。重要な感想、お味ですが…美味しかったです!おうどんそのものは切られておらず、長~いまま。謎の〝麺切り〟なる物が一緒に運ばれてきましたが、使わずに食べてしまいました!友達は、温かい物にしていましたが、最後迄のびること無く、コシのある麺を楽しめた様でした。

その後、既にお腹がいっぱいでフラフラにも関わらず、友達が気になっていた〝プリンかき氷〟のあるお店『菓子・茶房 チェカ』にも足を延ばしました。『山元麺蔵』から5分程の距離、動物園の目の前です。

 

↓ 私の選んだ〝みぞれかき氷〟と友達の〝プリンかき氷〟です。

f:id:kuksa:20150909234836j:plain

 

↓ 友達の〝プリンかき氷〟は、見た目が中々強烈で、味はプリンその物でした。

f:id:kuksa:20150910001902j:plain

 

既に、〝今年度のかき氷食べ納め〟をしていたはずですが、季節外れにも関わらず誘惑に負けてしまいました!こちらのお店、9月末迄は、2階のカフェがかき氷に特化したお店になるそうです。前回と違って、口溶けの良い氷でした。

写真に登場した食べ物全てを食べ尽くし、食い倒れ状態の2人。友達は、食べ過ぎが引き金となって、体調を崩し、その後『平安神宮』のベンチにて暫く休む事になりました…。何かと丈夫で元気な私も帰宅後に「今日は夜ご飯いいや」となり、珍しく夜ご飯を食べませんでした。

 

↓ 友達が休んでいる間にきのこ観察。『ヤナギマツタケ』発見です。スーパーにあるものは、傘の下にスカートの様な物は見られませんが、天然の物には大きなスカート『ツバ』があります。

f:id:kuksa:20150910002428j:plain

 

ここ最近、頻繁に友達が遊びに来てくれます。全てをブログに書いている訳では無いのですが、先日は私の地元、兵庫から。今日は大阪からでした。

友達には、今回の食い倒れ旅行に懲りず、是非また来て欲しいです。も~すぐ秋本番となり、京都は一層美しい景色に包まれます。お待ちしています!!!

友達をお見送りした後、食料品を中心にお買い物をして帰りました。『京都高島屋』では、『CLUB HARIE(クラブ ハリエ)』が新規出店と言う事で、長蛇の列を作っていました。「そう言えば、一部改装して出来るって書いてあったな~」「お昼過ぎにも並び、本日列に並ぶのは2度目かぁ~」と思いつつ、何の迷いも無く、私も並んでしまいました。だって…こちらのバウムクーヘンは美味しいんですもの!和菓子屋さん『たねや』の洋菓子ラインだけあって、流石なのです!そうこうしている内に、随分遅くなってしまい、「食材、食材!」と急いで移動しました。旦那さんのお気に入り『鈴かぼちゃ』が目的です。そして、早くも秋の味覚『丹波くり』を見つけてしまいました。

 

↓ 『丹波くり』です。檜の葉と共に籠に盛られ、艶々と輝いています。

f:id:kuksa:20150909234954j:plain

 

栗ご飯や渋皮煮、焼き栗、さてどんな調理法にしようかとワクワクします。今日のところは、時間も遅いので冷蔵庫でお休みをして貰います。栗は、乾燥しないように注意しつつ冷蔵庫で冷やすだけで、一気に甘みが増すそうです。食べる日が楽しみです。

 

では、今日はここまで。