帰国報告と今後の予定。

オランダより、無事に帰国しました。チューリップの季節は終わったとはいえ、観光シーズンの為、往復共に飛行機は満席でした。アムステルダムにあるスキポール空港は、ヨーロッパのハブ空港でもあり、大混雑です。

 

↓ 今回利用した『KLMオランダ航空』の機体です。

f:id:kuksa:20150614234856j:plain

 

オランダ滞在中、ルクセンブルクベルギー・ドイツにも訪れる事が出来、とても有意義な時間を過ごしました。旦那さんのお仕事も、今後に繋がる成果があった様で、何よりでした。ただ、今回の滞在で私たちを苦しめた最大の問題がありました。それは、関西ではあまり身近では無い「白樺」の花粉です。旦那さんは、スギやヒノキにも反応するのですが、私は白樺などのカバノキ系にのみ強い反応が出てしまいます。「時期も違うけど、念の為に持って行こう!」と持参した花粉症薬が大活躍となってしまいました。目の充血と腫れ、鼻の不調に苦しめられたのです。今後も、白樺の植えられていそうな国を訪問する際には忘れずに持って行こうと思います。これを読んでおられる方で、花粉症の方は、同じ北半球の場合には前後+1カ月、南半球の場合も季節は反対ではあるものの、同じ様に考え、薬を持参されることを強く、強く、お勧めします!!!

今後の予定ですが、オランダ周遊中に撮りためた、ミッフィーちゃんの生誕60周年イベント「アートパレード」の写真を掲載していこうと思っております。今回で現地の様子をお届けするオランダ日記は終わりとなりますが、今後も京都を中心に、旦那さんと私の日常生活を綴る予定です。どうぞお付き合い下さい。

 

では、また。