ゾウムシが飛びました。

明日から雨予報とのことで、お出掛け日和の今日は〝おにぎり〟を持って旦那さんと山歩きに出掛けました。登山口に到着してしばらく歩くと、旦那さんがメタリックグリーンの綺麗な虫を見つけました。その虫の名前は『リンゴヒゲナガゾウムシ』だそうです。とっても警戒心の強い性格のようで、中々写真を撮らせてくれませんでした。そんな中、飛び立つ瞬間の写真が撮れました。

 

↓ 『リンゴヒゲナガゾウムシ』の羽ばたいたところ。小さいですが、見えますでしょうか。

f:id:kuksa:20150418232229j:plain

 

春らしくなった山道のあちこちを観察しながら歩を進めました。すると、空から花弁が落ちてきました。見上げてみると、大きな桜の木がありました。

 

↓ 街中に比べて少し遅い山の桜も、もう終わりのようです。

f:id:kuksa:20150418232526j:plain

 

↓ 桜の花盛りは過ぎてしまったものの、新緑の季節はもうそこまで近付いている様です。

f:id:kuksa:20150418232623j:plain

 

午前中に出発し、頂上に着いたのは2時過ぎ、持って行った〝おにぎり〟を頬張りました。外で食べるお昼ご飯は最高です。お腹いっぱいになってふと荷物を置いた場所の近くを見ると、空になったお弁当箱が…。どうやら、先客の誰かがゴミを持ち帰らなかったようです。「誰がこんなところに捨てたの!?」と怒る私、旦那さんも「良くない」と言い、結局持ち帰って来ました。折角の自然を楽しもうをする気持ちがある人がゴミをポイ捨てとは勿体無いことです。

いろいろな生き物を観察した山歩き、ポイ捨てに遭遇したものの、とても楽しむ事が出来ました。今日はここまでとしますが、明日は、今日の続きで『スミレ』特集をしようと思います。

 

では、また明日。