出町柳駅周辺をお散歩。

今日は、雪が降ったりやんだりの寒い1日でした。本来であれば、「寒いからお家にいる?」と室内で過ごすところですが、最近は、私の体調が良くなったことが嬉しいようで、旦那さんが「晴れてるよ。どっか行こう?」とすぐに連れ出してくれます。

「どこに行こう?」と話す中で、以前よく行っていた出町柳駅周辺のお店をまわること、鴨川にカモなどの野鳥を見に行くことに決まりました。目的としたお店は…『KAFE 工船』、『Falafel Garden』、『出町ふたば』などなどです。

 

↓ 『KAFE 工船』で珈琲豆を購入。旦那さんセレクトで〝ルワンダ産〟と〝エチオピア産〟の豆にしました。

f:id:kuksa:20150131232017j:plain

 

↓ 川端通りにある〝ファラフェル〟のお店、『Falafel Garden』です。既に、このブログにてご紹介したことのあるお店ですが、とても美味しいです。イスラエル産のスパイスなどを使った本格的なものだそうです。

f:id:kuksa:20150131231751j:plain

 

2つずつのセットを食べたので、旦那さんも私もお腹がいっぱいになりました。「そんなに満腹になるのであれば、1つにすれば良いのに…」と思われるかも知れませんが、やはりここは2つなのです。というのも、どれも美味しくて、1つに選ぶことができません。今日は2階のイートインスペースで頂きましたが、外国からのお客さんもいらっしゃいました。

 

↓ お店の外観。店内はもっとおしゃれです。

f:id:kuksa:20150131231842j:plain

 

他にも、大好きな甘味屋さん『みつばち』の前も通過しましたが、とにかくお腹がいっぱいで、通り過ぎてしまいました。ですが、持ち帰ることができるお店はまた別です!観光客らしき人、地元の人で行列となっている『出町ふたば』にも並びました。ここでは、〝名代豆餅〟〝さくら餅〟〝招福だんご〟を購入しました。〝名代豆餅〟は相変わらず豆の塩加減が絶妙で、〝さくら餅〟は桜の葉が上下2枚もついた香り豊かなものでした。初めて見た〝招福だんご〟は、ピンクと白の優しい色の紅白団子に金箔が付いていました。「名前の招福からして節分のものかな?」と思い、買ってみました。もちもちの食感に旦那さんも「美味しい!」とご機嫌でした。帰宅後すぐに、『KAFE 工船』で買って来た〝ルワンダ産〟のコーヒーと一緒に頂いてしまったので、写真はありません。

 

他にも、お店ではありませんが、鴨川にて野鳥観察も楽しんで来ました。カモ類が多く、『オナガガモ』と『コガモ』を見ました。鴨川周辺で良く見る『カワセミ』も目の前を横切り、『ジョウビタキ』のペアも藪の辺りを飛び回っていました。

 

↓ 望遠に対応していないカメラだったので、小さいのですが『オナガガモ』です。お尻からぴょんと飛び出した羽が特徴です。

f:id:kuksa:20150131231937j:plain

 

その後、出町柳駅周辺を更に散策し、自宅近くのスーパーに寄って帰宅しました。今日も楽しい1日でした。

 

では、また。