夏の食べられるきのこ。

今日は、実家近くからお客さんがありました。以前、勤務していた先でお世話になっていた方です。毎月15日に開催される『百万遍さんの手作り市』に興味を持たれたそうで、「今日行こうかな~」と朝方にご連絡を頂きました。そして、祇園祭真っ只中の暑い京都まで〝無農薬野菜〟や〝手作り塩麹〟などのお土産をたんまりと持って来てくださいました。

百万遍さんの手作り市」を見学後、『吉田山』にあるカフェ『茂庵』に行きました。その道中、夏の食べられるきのこの代表格『ヤマドリタケモドキ』と『ムラサキヤマドリタケ』をたくさん見つけました。

 

↓ 『百万遍さんの手作り市』写真にあるパン屋さんはいつも出店されています。

f:id:kuksa:20140715233036j:plain

 

↓ 『吉田山』の『ヤマドリタケモドキ』です。

f:id:kuksa:20140715233244j:plain

 

↓ 食用にむくきのこではありませんが、1メートル近くにまで成長した『カラカサタケ』は、とっても立派でした。見た目はそれほど大きくありませんが、根っこ部分は藪の下の下まで続いていました。

f:id:kuksa:20140715233416j:plain

 

急遽出掛けることになったので、夕食用に急いでカレーを作ったのですが、美味しそうな無農薬野菜を頂き、新鮮なきのこも見つけたので、メニューを変更しました。今晩用に旦那さんと一緒に、パスタとサラダを作りました。「カレーは一晩寝かせた方が美味しい!って言うからね」…と言うことで、明日にでも食べることとします。

きのこと言えば、秋のイメージですが、夏にも立派な食用きのこがあるのです!!!しばらくは夏きのこの季節、楽しみです。

そして、旦那さんにお土産のおやつを…とデパ地下をうろうろしていると、期間限定の出店で『クリケット』というフルーツのお店のゼリーを見つけました。ここのゼリー、色々な雑誌にも掲載されている人気商品です。

 

↓ 時間も遅かったので、グレープフルーツしかありませんでしたが、2つ買って帰りました。

f:id:kuksa:20140715234111j:plain

 

↓ 蓋になっている部分の果汁を搾りかけて頂きます。生クリームもつけてくれます。

f:id:kuksa:20140715234218j:plain

 

「フルーツ大好き!」の旦那さん、大喜びでした。「他のオレンジやレモンも食べてみたいね~」と言いつつ、それぞれ1つずつ、ぺろっと食べてしまいました。

 

今日も有意義で楽しい1日でした。明日は忙しい1日になる予定です。

ではまた。