― はじめに ―

〝lemonsuisui's diary〟にて旦那さんに代わってフランス生活の日々を綴ってきましたが、日本への無事帰国を機に完結させました。

そこで、今日からは新たに〝kuksa's diary〟として旦那さんと私の日常について書くことにします。これまでは「フランス生活情報」や「フラン生活あるある」が中心となっていましたが、今後は、日々の生活で感じたことや旅行先での思い出など、何かにこだわることなく、ゆる~くお届けできればと思っています。

このブログのタイトル〝kuksa(ククサ)〟ですが、これはフィンランド北部ラップランドに住んでいたサーメ人に伝わる白樺のコブから作るマグカップのことです。白樺のコブは、大きく育つまでに30年程かかります。そして、ひとつひとつ丁寧に作られ、世界中の人々の手元に届けられます。このククサには、「贈られた人が幸せになる」という素敵な言い伝えがあります。

今後、このブログを読んでくださる人々が少しでも幸せな気持ちになり、私たち夫婦の不思議な毎日をちょっと覗き見していただくことで楽しんで貰えれば…と願い、このタイトルにしました。毎日は更新しません、時々です。それでも、ふと思い出した時に覗いていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

↓ フィンランドから来日されたお客さんが私たちに…と下さった〝kuksa〟です。

f:id:kuksa:20140403225628j:plain